FC2ブログ

記事一覧

アシックス、世界3位も射程内 海外で人気の理由は?

気になるビジネスニュースを紹介したいと思います。The Huffington Postより『アシックス、世界3位も射程内 海外で人気の理由は?』です。スポーツブランドのアシックス(日本)が、業界世界3位のプーマを射程圏内に捉えた。1位のナイキ(アメリカ)、2位のアディダス(ドイツ)についで世界第3位になりそうとのことですオニツカタイガーを復活させたことがきっかけのようだ。最近ヨーロッパのファッション業界ではレトロデザ...

続きを読む

未来は明るい!?ビル・ゲイツが熱く語る、2030年までの世界予測

気になるビジネスニュースを紹介したいと思います。TABI LABOより『未来は明るい!?ビル・ゲイツが熱く語る、2030年までの世界予測』です。「貧困国に暮らす人々の生活はこれからの15年間のあいだに、人類史上最も早いペースで改善されるだろう」。Microsoft Corporation元会長、ビル・ゲイツによるメッセージだ。ゲイツと彼の妻メリンダによって2000年に創立された、世界最大の慈善基金団体「ビル&メリンダ・ゲイツ財団」。国際...

続きを読む

巨大化するアマゾン 日本で4期連続2ケタ成長の“脅威”

気になるビジネスニュースを紹介したいと思います。ITmediaより『巨大化するアマゾン 日本で4期連続2ケタ成長の“脅威”』です。米アマゾンが1月30日に米証券取引委員会に提出した2014年の年次報告書によると、日本事業の2014年度売上高は79.12億ドル(前期比3.6%増)で、2014年の年間平均為替レート(106.85円)で換算すると約8454億円となる。2013年度も同様に算出すると7536億円となり、2014年度は前期比12.2%増という...

続きを読む

君主論 -まんがで読破

今回紹介するビジネス書はマキアヴェッリ著「君主論 -まんがで読破」です。君主論 (まんがで読破)/イースト・プレスこの本はマキアヴェッリの君主論を、マンガで分かりやすく解説してくれています。ちょっとだけイタリアの乱世も学べて良かったです。【君主(リーダー)に求められること】■リーダーは自分の組織を守らなければならない リーダーが組織を守るための方法は、リーダー本人が人から恐れられる存在になり、また人から...

続きを読む

スタバは、なぜ人種問題に踏み込んだのか

気になるビジネスニュースを紹介したいと思います。東洋経済オンラインより『スタバは、なぜ人種問題に踏み込んだのか』です。スターバックスコーヒーのカップに手書きで「Race(人種/民族) Together(共に)」と書いてあったら、それは米国内における人種や民族の関係のあり方について、会話を促そうという気持ちを伝えるためだ。同社がこの運動を始めたのは、3月18日に開かれた株主総会のほんの数日前のことだった。企業の社会的...

続きを読む